攻略:操作は落ち着いて行おう

スラドラは大変精密な操作が必要なゲームです。
タップ&スワイプの繰り返しですので、心を落ち着かせて
遊びましょう。

なお、ゲームが進めば進むほど難易度が高くなりますので、
あらかじめ登場するブロックの予想を立てましょう。

 

縦長のブロックがブンブン回るゲームです。
とっても分かりやすいのですが、すこし真剣さに欠け気がします。

操作方法が分かりやすいので、チュートリアルを飛ばしても遊べます。
ただし、攻撃力の高メンバーの攻撃でないと、敵を倒しにくいでしょう。

 

個人的には操作方法で詰まるゲームではないと思います。
大変感覚的に遊べる上、このゲームの目標である
「ボス撃破」も楽に行えます。

むしろ、このゲームにおいては「操作よりも確実性」が
大事だと思います。キャラをどんなに強化しても、
上手に指定されたブロックを使って攻撃できないと意味がありません。

このなぞる作業が手間なのですが、この作業をサボると
ゲームが進みません。

慣れるまでは、制限時間ギリギリまでゆっくり丁寧に操作をしましょう。

 

このゲームは、アプリゲームの中でもとりわけ短い時間で1ステージが
終わるゲームです。もしかしたら5分もかからないかもしれません。

なお、課金でクリスタルが買えますが、無課金でも楽に攻略できます。

攻略:ヘルプを見て、基本事項を確認しよう

ヘルプには、冒険の基礎情報が載っています。
スラドラは楽しく遊べるゲームですが、ちょっとルールが複雑です。

ヘルプでチュートリアルを確認しましょう。

もし分からない事があったら、当サイトを見ましょう。

 

仲間キャラが強くなることで、より多くのアイディアが生まれてきます。

どんどん強くなれば、進化合成も可能になります
1つのキャラクターを集中的に強化して、どんどん進化させましょう。

 

個人的には、ヘルプの情報はあくまでも参考情報だと思います。
なぜならば、ヘルプを見ただけでは何もわかってきませんし、
上手に攻略を進める上で、ヘルプは必ずしも必須ではないからです。

むしろ、どんどんステージを進めて、強いキャラをゲットしましょう。
そうすれば、あなたもきっと上達できるはずです。

 

スラドラの特性として、キャラの属性があります。
火や水など、板ってオーソドックスな組み合わせですが、
ボス戦においては大きな役割を果たします。

ボスに大ダメージを与えられるのは、ボスの苦手な属性での攻撃
だけです。他の方法ではダメージを与えられませんので、
あらかじめご注意下さい。

 

なお、このゲームを手っ取り早く攻略する方法は、
課金ではなく、プレーヤーの腕の上達です。

一度に一気に進めても目が疲れますので、何回かに
分けて攻略を進めて行きましょう。

 

攻略:いい情報ほど、メリットが大きい

いい情報とは、攻略に直接役立つ情報の事です。
このゲームはパズルゲーに近いので、ステージが進むたびに
どんどん難易度が上がります。

テクニックは己の力を磨くことで手に入りますので、
なるべく自分の力を信頼して、ステージ攻略に挑みましょう。

 

ゲームは遊ぶものであって、ストレスを解消するものではないと思います。
ただ、ゲームと他のプレーヤーとの競争であり、同時にスコアチャレンジでもあります。

後半のステージになるほど攻略が大変になりますので、潔く撤退することも大切です。

 

いい情報とは、誰の目から見てもいい情報である事が大切です。
誰かの目から見て、その情報に瑕疵があるようでは、情報としての価値は低いでしょう。

とても多くの情報が一度に手に入るゲームであればあるほど、
情報に順位をつける必要があります

スラドラは戦闘スキルの鍛錬が必要不可欠です。
丁寧にパズルを解いていけば、一見不利な戦いであっても、
辛勝をつかむことが出来ます。

 

私はつい深く考え込んでしまうのですが、
敵の強さは一定ですので、「攻略法」さえつかめば、
攻略はたやすいです。

肝心なのは、負けた原因を分析することです。
プレイ時間を増やしていけば、必然的にキャラも強くなります。

先を急ぐのではなく、じっくりとキャラのレベル上げをして、
確実にボスを倒せるようにしましょう。

攻略:最初のボスは簡単に倒せるが、次が大変

最初のステージのボスは、比較的楽に倒せます。
しかし、後半になっていくと、どんどんボスが強くなります

どんなゲームにもありがちな展開ですが、あらかじめご注意下さい。

 

ブロックに色がついているので、遊びやすいです。

ただ、回転中にタップする必要がありますので、タイミングを見極めて
タップしなければなりません。

このタイミングが非常に難しく、数回遊ばないとコツがつかめないでしょう。

 

ボードゲームに、「オセロ」と言うものがあります。白と黒を使ってより多くの陣地を競うゲームですが、コンピューターに勝てる人間はいないそうです。

スラドラも同様で、コンピューターが作り出した幻影と戦闘をします。コンピューターの策に負けないように、しっかりと頭を使って戦闘に臨みましょう。

 

個人の戦略よりも、パーティーメンバーの戦略で物事が運ぶゲームです。
とにかく忙しい動作が要求されますので、周りの人の意見も参考にしつつ、
自分なりの攻略スタイルを固めましょう。

レアガチャが引けるのなら、イベント開催期間中に引きましょう。
ガチャの当たりが出やすくなりますので、「ものすごくハッピー」
な気分になれるでしょう。

なお、このゲームは運があまり関係しません。
正々堂々と勝負しましょう。